裏垢をTwitterで見つけてクリトリス開発希望のDMを送る

 クリ開発をして欲しい思いから、Twitterの裏垢男子に声をかけました。
小さい頃から、オナニーをしてきた私。
最近は、思いっきりクリ弄りをされたい願望を強めてしまっていました。
激しく刺激されたり、クリ舐めされたり、繰り返しエクスタシーを感じてみたい。
陰核中心に、責め続けられてみたい、そんな思いからクリトリス開発が得意という裏垢の男の人に声をかけてしまったんです。

 

 草食系の人も多い昨今ですが、やっぱりネットだと男の人も積極的になるようです。
DM送信した大学生から、返事をもらうことに成功しました。
その人はクリ責めが大好きで、長時間やり続けると言ってくれます。
それはもう、性的な不満もあった私ですから、言葉だけでも体が痺れるような感覚になってしまいました。
私のことも責めてみたいと言ってくれる。
すっかりその気になってしまっていたのです。
私に興味を持つためにも、私がオナニーをしている顔出しの、自撮り動画を送信して欲しいって条件を付けられました。
念願のエッチができるからと、自撮りのオナ動画を撮影し、相手の方に送信しました。
これで、私は快楽の海に溺れられる、そう信じていました。

 

 とても恥ずかしい、エッチな動画を送ったのに、相手の方から返事が来なくなってしまったのです。
私の方から、連絡はするのですが、それに対しての返事がありません。
もしかしたら、タイプじゃなくて嫌われてしまったのか?
そんな喪失感にも襲われるように…。
結果的に、相手の方のアカウント自体が消滅してしまったのです。

 

 夢が破れてしまった後、幼稚園の頃から仲良くしている幼馴染みの美羽と女子会をすることになりました。
その時に言われたんです。
「Twitterで、まともな人と出会うのって、かなり難しいよ」
そこから、ネットでの出会いの話で盛り上がって行くことになりました。

おすすめ定番サイト登録無料

クリ責めが得意な男子を探してセフレにするなら!

page top